世界平和

 実は「世界平和」という言葉を使うのに少々自分の中で抵抗がありました。なぜかというと、一人で世界平和を祈ってもこの世の中本当に変わるのか〜!と思う人が居るだろうし、宗教チックな概念に思われたらとか、他者の目線で考えると、言いづらくなる言葉でした。誤解を招きやすいかもしれないので、普段は使わないようにしてたのです。しかし、吉野信子先生が堂々と「世界平和」という言葉を使って活動していらっしゃることに清々しく、真心からの想いそして言霊というのは本当に伝わるのだなと実感しております。


 さて、では「世界平和」っていったい何ですか〜? あなたにとって「世界平和」とは何を意味するのでしょう? 

 息子の話しになってしまいますが、カナダのエレメンタリーG1(小学1年生)の時に、クラスで「世界平和」とは何か?という題材で絵と言葉を書いてました。その内容が(もちろん英語でしたが)「子供達が公園で遊んでいること」でした。そこには、生き生きと滑り台で遊んでいる子供達が描かれていました。全て息子の目線での「世界平和」です。だけど、これって一番大切なことではないか!とハッと気づかされました。そして、息子の口から「ママ、世界はすでに平和なんだよ。平和はここにあるの。」と出て来ました。その言霊が一瞬、私の胸のうちを震わせました。その数分後、左脳で考えるママが、「世界のあちこちで戦争がある地球が平和なんだろうか?」とボソッと呟いてしまって、その後にあー、しまった💦息子にそんなことを言うなんて反省ー!と思いました。そして、その時の息子のこころは平和なんだな〜と思って嬉しくなったと同時にこの子の言った「世界平和」というのは、心の奥底に実際存在している真の平和なのだろうと思いました。(勝手な解釈です💦親馬鹿だと思う方はどうぞ思ってください。笑)


 「世界平和」とは一人一人が創造の三柱(カタカムナで出て来る三つの渦)を立てて行動して自分の内側の平和を築くことだとカタカムナで学びました。それが現象界(この外側の世界)にも現れて来るのだと思います。吉野信子先生が「世界平和」を堂々とおっしゃるのは、ブレていない真心からの言霊です。単にイデオロギーとか思想とかのレベルのものではないと思います。


 私は、本当のことを言いますと団体行動が苦手です。しかし、一人一人が自立した形で協力し合うことによって「世界平和」を形にしていくならば素晴らしいことだと思います。一人一人の心の奥にある平和の源を探し当てて、そこで繫がりたいという想いはあります。表面ではダメなんです。真の地球がある場所で皆さんとお会いしたい夢はあります。そのためにも、もちろん人と人が助け合うことは大切ですが、真心からの言霊を使えるようにしたいものです。そして、マコトノ心で様々な方と出愛たいと思っております。


♡6月23日ー25日ビクトリアで3日間特別講座と6月28日バンクーバー講演会があります。詳しくは下をクリックしてください♡





 

Rainbow Serenity

❤️カナダ西海岸からお便り❤️ Serenity(セレニティ)とは 晴朗 •(こころの)平静 • うららかさ ハンドルネームは、虹夢(えむ) ”カタカムナ 言霊カード”と”コーチング”を合わせて、 夢のクリエーションをサポートしているセッションをしています❤️ 🌈2019年5月1日HP作成につきブログもこちらにお引越しましたhttps://katakamuna77.amebaownd.com

0コメント

  • 1000 / 1000