今を生きる

Living in a moment. 「今を生きる」

この言葉は好き

どちらかというと、

楽しいワクワクしたポジティブなイメージかな。


だけど、この言葉、

ちょっと漠然としていません?


一人一人の意識の深さによっても

「今」の体験も変わってくる様子。

この見えている現象世界(3次元認識)だけでは、

本当の「今」の深さなどは体験できないかもしれない。


目の前のことに集中するということ、

そうなんでしょうが、

単に作業しているだけのことでしょうか?

作業しながら何を考えてますか?

集中するときに、どこに焦点を充てているのでしょう?

感覚とか知覚ですか?


な〜んにも考えてません。

それ、いいですね。


例えば、

思考も感情も湧いてくる隙間もないくらいに、

一所懸命に行動することが

「今」を生きることだとしたら、

体験によっては、楽しいことばかりじゃないはず。

それでも、「今」を生きている。


できれば、好きなことをして、

集中すること自体が

「今」を生きることだったら楽しくていいかな。


でもきっと、「今」を生きるとは、

楽しいとか嬉しいとかあるいは、悲しいなどの

感情の範疇超えてる感じがする。


人間の数だけ「今」は

あって、みんなそれぞれ違う意識体験をしている。


そんな感じかな。

Rainbow Serenity

❤️カナダ西海岸からお便り❤️ Serenity(セレニティ)とは 晴朗 •(こころの)平静 • うららかさ ハンドルネームは、虹夢(えむ) ”カタカムナ 言霊カード”と”コーチング”を合わせて、 夢のクリエーションをサポートしているセッションをしています❤️ 個人の人生のアドバイスに加え、 起業する人向けの会社名の診断・アドバイスもしています。 どうぞよろしくお願い致します❤️

0コメント

  • 1000 / 1000