忘れられないフツーのおじさん達

どちらの出来事もかなり以前の話ですが、まだ子供が小さい頃です。


一人は、日本で電車に乗っている時、隣の席に座っていたおじさんでした。

フツーのサラリーマンの感じの方でした。

私は、息子をスナグリーで抱っこしながら座ってました。

座ってる時は、何も話さなかったのですが、降りぎわになって立ち上がろとした時に

「こんな日本になってごめんなさいね。

この子達の将来のためにも、これから日本を良くしていくように頑張るからね。」

って一言だったのですが、私にしてはかなりショッキングでした。

決して、おじさんがこんな日本にしたわけではないと思いますが、そんな風に思ってる一人のサラリーマンの方(いえ、もしかしたらサラリーマンでないかもしれない)がいらっしゃるなんて、ビックリしました。

そんなわけで、、、、

名前も知らない、はっきり顔も覚えてないけど、この方は

忘れらないおじさんのひとりになってしまいました。


そして、もう一人は、カナダ人で背もそんなに高くないフツーのおじさんでした。

私は一人で本屋さんに居ました。たまたま調べたいことがあって、

「天使関係の本」のコーナーに居ました。

すると、隣に居たフツーのおじさんが、急に


「すみません。エンジェルは居るって本当に思いますか?」

私:「私はまだ拝見したことはございませんが、居るかもしれませんよね。あるいは心の中に居るのではないかしら? あなたはどう思いますか?」 

おじさん:「そうですよね。きっと居るかもしれませんね。不思議だなぁ。不思議なことがあるもんだ。」って呟いて居ました。


もっと突っ込んで聞いたら、もしかしておじさんは天使を見たことがあったのではなかろうか?!

と思いました。この方も名前も知らない、顔も全く覚えてないけど忘れられないおじさんがもうひとり増えました。


Rainbow Serenity

❤️カナダ西海岸からお便り❤️ Serenity(セレニティ)とは 晴朗 •(こころの)平静 • うららかさ ハンドルネームは、虹夢(えむ) ”カタカムナ 言霊カード”と”コーチング”を合わせて、 夢のクリエーションをサポートしているセッションをしています❤️ 個人の人生のアドバイスに加え、 起業する人向けの会社名の診断・アドバイスもしています。 どうぞよろしくお願い致します❤️

0コメント

  • 1000 / 1000